職務経歴書を書くときのポイント

企業へ応募する際に提出する書類は、原則として「履歴書」「職務経歴書」の2点です。
履歴書は、市販のものを含め、ある程度記載する項目やフォーマットが決まっているので、作成も簡単ですが、職務経歴書に関しては書式が自由なため、個人差が出やすいので作成には注意が必要です。
職務経歴書は、自己のキャリアやスキル、実績や社内での表彰など、履歴書の項目では書ききれない自己アピールにつなげる大切な応募書類なので、企業から特に指定がない場合でも、少しでも自分を売り込むためには、自らすすんで職務経歴書を作成し提出することをおススメいたします。

職務経歴書の書き方 基本編

『正確さが大切です』
職務経歴書の内容は正確でなければなりません。
  1. 誤字や脱字がないか
  2. 経歴に誤りや偽りはないか
  3. 履歴書と職務経歴書に誤差(相違点)はないか
『内容を具体的に書きましょう』
職務経歴は、できるだけ仕事の中身が分かりやすいように、具体的な内容や成果を記入するようにしましょう。
具体的な記入をすることで、面接官にイメージしやすい内容にすることが大切です。
また、客観的な実績(社内外の受賞歴など)があれば、積極的にアピールしましょう。
『成果は、数値化したほうが良い』
アピールしたい成果があるなら、定性より数値化した表現を用いましょう。
  • 例えば、
  •  ×(大幅な売上増加に貢献した)
  •        ↓
  •  ○(当初予定△△万円売上を、○○万円売上、目標を□□%達成した)
  • ※成果を数値化することで、あなたの経歴が具体的になり輝かしさが増します。
『採用担当者は、職務経歴書のここを見ています!』
採用担当者は職務経歴書から、
  • 「求めるスキルは持っているのか?」
  • 「定着する人材であるのか?」
  • 「企業の仕事に向いているか?」
  • 「仕事に対して意欲があるのか?」
ということ以外にも、文章をみて「プレゼンテーションする能力があるのか?」「自分の能力を把握しているのか?」などが判断されます。
求人オススメ情報
ログイン

マイジョブ転職サポートに登録してお仕事を紹介してもらおう!

お知らせ

  • 2017/1/18

    『メンテナンスのお知らせ』1月21日~23日にメンテナンスをおこないます。一部サービスが利用できなくなることがございます。何卒ご理解をいただきますよう、お願い申し上げます。

  • 2017/1/1

    新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。2017年元旦

  • 2016/12/30

    【年末年始休業のお知らせ】   2016年12月30日(金)~2017年1月4日(水)は休業とさせていただき、2017年は、1月5日(木)より営業となります。 皆さまにはご不便をおかけしますが、何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。

  • 2016/8/29

    <<お祝い金総額キャンペーン期間延長のお知らせ>> お祝い金増額キャンペーンの期間を延長いたしました。 ※2016年12月31日ご入職まで

  • 2016/4/15

    2016年4月14日以降に発生した、熊本県と大分県を震源とする地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

逆指名求人
  • 人材紹介会社について
QR background マイジョブ看護師求人 携帯版サイト